べレン都市圏幹線バスシステム事業

(BELEM METROPOLITAN TRUNK BUS SYSTEM PROJECT)

【写真】プロジェクトの様子

国名
ブラジル [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
借款契約(L/A)調印
2012年9月
事業
有償資金協力
借款契約額
164.11億円
課題
運輸交通

プロジェクトの紹介

ブラジルのベレン都市圏では、主要幹線道路におけるバスや乗用車の交通量が増加し、交通渋滞が年々悪化しています。バスは唯一の公共交通機関でありながら、過剰な運行により幹線道路を占有しており、交通渋滞の主因となっています。また、同都市圏では大気汚染も深刻であり、円滑な運行システムの確立と環境負荷の軽減に向けた対応が急務となっています。この協力では、最も重要な3路線における幹線バス交通システムの整備を支援します。これにより、交通渋滞の改善を図り、1年あたり概算5万トンの温室効果ガスの削減が期待されています。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報