北京市環境整備事業

BEIJING ENVIRONMENTAL IMPROVEMENT PROJECT

国名
中華人民共和国
事業
有償資金協力
課題
資源・エネルギー
借款契約(L/A)調印
2002年3月
借款契約額
89.63億円

プロジェクト紹介

中国北京市の電子城地区(市街区北東部の工業・居住地域)では、環境基盤の整備が遅れていました。そのため、老朽化し粉塵除去設備能力の低い石炭焚き小型ボイラーが使用され、北京市の大気汚染の一因となっていました。この協力では、対象地区において熱供給を行っていた102台の小型石炭ボイラーに代わる設備として、天然ガスを利用したガスコンバインドサイクル、ガス焚きボイラー、熱供給導管などの建設を支援しました。これにより、石炭使用量や二酸化炭素排出量が削減し、同市の環境改善を図りました。

協力地域地図

北京市環境整備事業の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • この事業で導入されたガスタービン(防音用建屋内に格納) 

  • 自動制御室(分散システム) 

関連情報