甘粛省植林植草事業

GANSU AFFORESTATION AND VEGETATION COVER PROJECT

終了案件

国名
中華人民共和国
事業
有償資金協力
課題
自然環境保全
借款契約(L/A)調印
2003年3月
借款契約額
124.00億円

プロジェクト紹介

中国の甘粛省は、降雨量が少ない自然条件に加え、水資源の浪費、森林過伐採、過開拓などにより砂漠化が進み、1949年当時の森林率は約2.6パーセントにすぎませんでした。そこで1996~2000年に合計160万ヘクタールの植林・植草を実施し、1999年には森林率9.0パーセントに到達しました。しかし、継続的な砂漠化防止努力が必要なことから、この協力では、甘粛省河西回廊地区において植林・植草の実施を支援しました。これにより、植生被覆の増加を図り、生活環境および自然環境の改善に寄与します。

協力地域地図

甘粛省植林植草事業の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 植林予定地で植林する前の準備(整地)をしているところ。 

  • 「草方格」と呼ばれる手法を用いた流動砂丘の固定化を実施しているところ。 

  • 甘粛省武威市周辺、砂漠化防止(草方格による移動砂漠を固定するもの)Before 植栽当時 

  • 甘粛省武威市周辺、砂漠化防止(草方格による移動砂漠を固定するもの)After 補植 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。