内蒙古自治区フフホト市大気環境整備事業

(Atomospheric Environment Improvement Project)

【写真】プロジェクトの様子

国名
中華人民共和国 [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
借款契約(L/A)調印
2006年6月
事業
有償資金協力
借款契約額
74.00億円
課題
自然環境保全

プロジェクトの紹介

中国の内蒙古自治区中央部に位置するフフホト市は、工業化・都市化の急速な進展および人口増加に伴い、工業や生活の排気水が急増する一方、環境インフラ整備の遅れにより大気汚染が進行していました。また、冬の暖房用として使用している小型石炭ボイラーによる大気汚染の拡大も懸念されていました。この協力では、同市東部において集中型熱供給施設を建設するとともに、整備に必要な資機材の調達および実施機関職員の研修などを支援しました。これにより、小規模汚染排出源の抑制による大気汚染を緩和し、同市の生活環境の改善に寄与しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報