送配電網強化・拡充事業

Project to Strengthen and Extend the Electricity

国名
カメルーン
事業
有償資金協力
課題
資源・エネルギー
借款契約(L/A)調印
2011年3月
借款契約額
29.39億円

プロジェクト紹介

カメルーンは水力発電のために開発可能な水力資源を豊富に有していますが、その5パーセント程度しか利用されていません。また、送配電網などの設備の老朽化により電力供給能力が低いため、全国電化率も低い水準に留まっています。特に、農村地域における電化率の低さは貧困問題解決の大きな妨げになっています。この協力では、カメルーン8州を対象に、電力流通設備である変電所や高中圧送電線などの建設を支援します。これにより、電力輸送能力の強化と未電化世帯などの電力の改善を図り、経済・社会活動の活性化および住民の生活水準の向上に寄与します。

協力地域地図

送配電網強化・拡充事業の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 協力対象となるンバルマヨ市の市街地の様子 

  • 高圧線出発点となるンバルマヨ変電所 

  • 協力対象となるエボロワ市の市街地の様子 

  • エボロワ市の変電所建設予定地周辺の現況 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。