シハヌークビル港多目的ターミナル整備事業

国名
カンボジア
事業
有償資金協力
課題
運輸交通
借款契約(L/A)調印
2009年8月
借款契約額
71.76億円

プロジェクト紹介

近年、堅調な経済成長を続けているカンボジア。国内唯一の大水深港・シハヌークビル港に対して、日本はこれまでにインフンフラ整備や技術協力を行い、その進展を支えてきました。しかし、同港の一般貨物取扱ターミナルは老朽化が著しく、増大する需要に対応することが難しくなっています。また、沿岸部で開発が進められている石油・天然ガスの採掘に必要な資機材の供給ベースの強化も必要となったため、日本は多目的ターミナルの建設を円借款事業で支援しています。

事業評価

協力現場の写真

  • 本事業対象であるシハヌークビル港の様子 

  • 本事業対象であるシハヌークビル港の様子 

  • 本事業対象であるシハヌークビル港の様子 

  • 本事業対象であるシハヌークビル港の様子 

  • 本事業対象であるシハヌークビル港の様子 

  • 本事業対象であるシハヌークビル港の様子 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。