トンレサップ西部流域灌漑施設改修事業(第二期)

(West Tonle Sap Irrigation and Drainage Rehabilitation and Improvement Project (2))

【写真】プロジェクトの様子

国名
カンボジア [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
借款契約(L/A)調印
2019年2月
事業
有償資金協力
借款契約額
35.99億円
課題
農業開発/農村開発

プロジェクトの紹介

カンボジアのトンレサップ湖周辺地域は、同国の主要な稲作地ですが、旧共産体制下で作られた灌漑施設の多くは十分機能しておらず、生産性が低い状態におかれています。この協力は第一期に続き、トンレサップ湖西部の3州6地域の農村部貧困地域において、灌漑施設を改修・整備するとともに水利組合の設立・強化および営農指導を行います。これにより、農業生産の増加を図り、同地域の農家の生計向上に寄与します。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報