大連上水道整備事業

DALIAN WATER SUPPLY SYSTEM REHABILITATION PROJECT

終了案件

国名
中華人民共和国
事業
有償資金協力
課題
水資源・防災
借款契約(L/A)調印
1997年9月
借款契約額
55.00億円

プロジェクト紹介

中国の大連では1879年に上水事業が開始されましたが、100年以上が経過し、上水施設の老朽化が深刻で、導水管内の漏水や送水能力の減少、浄水場の騒音などが問題となっていました。一方で、同市では水需要のさらなる増加が見込まれ、安定的な給水と、給水量の増加が急務となっていました。この協力では、同市において上水道施設の更新と新規浄水場の建設を支援しました。これにより、1日の給水量が20万立法メートルまで増加するなど、水供給の向上を図り、同市の経済成長および住民の生活環境の改善に寄与しました。

協力地域地図

大連上水道整備事業の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 本事業によって整備されたポンプ場 

  • 本事業によって整備された浄水場に設置されている汚泥対策施設 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。