フフホト・包頭環境改善事業

HOHHOT AND BAOTOU ENVIRONMENTAL IMPROVEMENT PROJECT

国名
中華人民共和国
事業
有償資金協力
課題
環境管理
借款契約(L/A)調印
1996年12月
借款契約額
100.00億円

プロジェクト紹介

中国内蒙古自治区の区都であるフフホト市と自治区最大の工業都市である包頭市は、増大する都市人口や産業の発展によって大気汚染が深刻化していました。両市では今後も人口の増加、経済の発展が見込まれ、主要エネルギーの石炭需要の増大に伴う大気汚染の更なる深刻化が予想され、活排気の両面においての有効な環境対策が求められていました。この協力(フェーズ1)では、フフホト市と包頭市において、環境負荷の低いガス・熱供給施設の導入、汚染物質処理設備の導入などを支援し、両市の大気質・水質の改善に寄与しました。

協力地域地図

フフホト・包頭環境改善事業の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 実施されたサブ・プロジェクト「包頭市熱供給事業」の事業実施体である包頭市供熱公司外観 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

関連記事等

関連記事等はありません。