配電網効率改善事業(重慶)

POWER DISTRIBUTION SYSTEM REHABILITATION PROJECT(CHONGQING)

終了案件

国名
中華人民共和国
事業
有償資金協力
課題
資源・エネルギー
借款契約(L/A)調印
1998年12月
借款契約額
137.54億円

プロジェクト紹介

中国では、高い経済成長に伴う電力需要の増加に合わせて、電源開発を進めてきました。数多くの発電施設を建設してきた結果、電力の供給不足状態から脱しつつあります。一方で、送配電網設備への投資が低く抑えられてきた結果、重慶市などの大都市で電線の過負荷や変電設備の老朽化により電力損失率が上昇し、その非効率性が問題となっていました。この協力では、重慶市内における配電設備の取り換え・拡張・整備を支援し、電力損失の低減を図りました。これにより発電量の節減と石炭燃料の節約、それに伴う大気汚染の低減にも寄与しました。

協力地域地図

配電網効率改善事業(重慶)の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 本協力で整備された沙坪堤変電所に設置された変電設備 

  • 本協力で整備された沙坪堤変電所に設置された変電設備 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。

関連記事等

関連記事等はありません。