唐山市上水道整備事業

TANGSHAN WATER SUPPLY PROJECT

終了案件

国名
中華人民共和国
事業
有償資金協力
課題
水資源・防災
借款契約(L/A)調印
2001年3月
借款契約額
28.41億円

プロジェクト紹介

唐山市は1976年に大震災が起き、その後、主に市区内の都市再建を行いました。市区中心には50万立方メートル/日の浄水場から給水していましたが、その他の地域では小規模な水道施設しかなく、自家用・共同井戸に頼っていました。それらの地域では自家井戸が無計画に掘削され、水質確保が困難である他、水源地の地盤沈下が起きました。日本は、唐山市の6区県において、新たに21万立方メートル/日の供給能力を持つ水道施設の建設を支援しました。この協力により、唐山市の給水能力不足、水需要への対応、安全性の高い上水の安定的供給に寄与しました。

協力地域地図

唐山市上水道整備事業の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 遷安県配水場 

  • 本事業により整備されたラン南区自来水公司の貯水池 

  • 唐海県自来水公司に設置されている案内板。旧国際協力銀行、中国銀行および中国政府の国債により建設され、給水能力は2万立方メートル/日と書かれている。 

  • 本事業により整備された遷西県自来水公司の塩素投入機 

  • 本事業により整備された唐海県自来水公司の水質検査室 

  • 本事業により整備された古冶区自来水公司の配電盤 

  • 本事業により整備された豊南区自来水公司の水源井戸管理のためのモニター 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。