コライマット太陽熱・ガス統合発電事業(2)

(Kuraymat Integrated Solar Combined Cycle Power Plant)

【写真】プロジェクトの様子

国名
エジプト [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
借款契約(L/A)調印
2008年12月
事業
有償資金協力
借款契約額
94.40億円
課題
資源・エネルギー

プロジェクトの紹介

エジプトでは電力の安定供給を実現するため、需要に見合った計画的な発電設備の整備が課題でした。また発電燃料を天然ガスと重油に依存する一方で、環境負荷軽減効果を重視し、風力、太陽熱などの新・再生エネルギーの活用を推進しています。この協力では、カイロ市南方に位置するコライマット地域において、太陽熱・ガス統合発電所を建設することにより、既設送電網への供給用電力を生産し、また太陽熱発電を補助エネルギーとすることで、発電に伴う環境負荷低減を図り、環境改善に寄与しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報