マニプール州養蚕事業

MANIPUR SERICULTURE PROJECT

国名
インド
事業
有償資金協力
課題
農業開発/農村開発
借款契約(L/A)調印
1997年12月
借款契約額
39.62億円

プロジェクト紹介

インド北東部のマニプール州は、農業以外に主だった産業がなく、貧困ライン以下の人口が州人口の約47パーセントに上り、貧困州とされていました。一方で、同州では古くから養蚕が行われていましたが、作業が非効率なことから、需要を満たすことができませんでした。しかし、2002年には州内の生糸需要が500トンを超えると予測されており、養蚕業の発展が期待されていました。この協力では、同州において、養蚕施設の建設などを支援し、マルベリー養蚕の品質向上と生産拡大を図りました。これにより、同州における雇用機会の創出、貧困層の生活水準の向上に寄与しました。

協力地域地図

マニプール州養蚕事業の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 営繭の様子 

  • 手動繰糸機ケレで繰られた生糸 

  • 桑畑とプレハブの壮蚕飼育施設 

  • マルベリー生糸から作られた織物 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。