アグラ上水道整備事業(2)

(Agra Water Supply Project(2))

【写真】プロジェクトの様子

国名
インド [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
借款契約(L/A)調印
2014年3月
事業
有償資金協力
借款契約額
162.79億円
課題
水資源・防災

プロジェクトの紹介

世界遺産タージマハルを擁しインド有数の観光地である北部ウッタル・プラデシュ州アグラ市と周辺地域では、急激な人口増加に伴い、上水道の整備が課題となっています。また、給水源であるヤムナ川は、水質汚濁が進んでおり、その浄化のために多量の塩素が使用され、浄化コストが高くなるとともに、健康面への影響が懸念されています。この協力(第2期)では、ガンジス川上流を水源とする灌漑水路からアグラ市とその周辺地域へ直接導水する取水施設や導水施設を建設するとともに、同市の浄水場と配水網の改修および拡張を支援します。これにより、安全かつ安定的な上水道サービスの提供を図り、もって同地域の貧困層を含む住民の生活環境の改善に寄与します。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報