ハリヤナ州配電設備改善事業

Haryana Distribution System Upgradation Project

国名
インド
事業
有償資金協力
課題
資源・エネルギー
借款契約(L/A)調印
2014年3月
借款契約額
268.00億円

プロジェクト紹介

工業団地を中心に本邦企業の進出が盛んなインドのハリヤナ州では、効率的な運用および市場原理の導入を目的に民間事業者の参入などを進めていますが、電力供給インフラが十分でなく、既存の配電設備への対策を講じる必要性が生じています。この協力では、配電線(11キロボルト、総延長約4,359キロメートル)の新設・張替や、変電所の新設(75ヵ所)および増設(74ヵ所)に伴う資機材の調達などを支援します。これにより、同州の電力安定供給の達成を図り、地域の経済発展および生活水準の向上に寄与します。

協力地域地図

ハリヤナ州配電設備改善事業の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 農村部の配電網の現状 

  • 33キロボルト変圧器(例) 

  • メーターボックスおよびメーター(例) 

  • メーターを介さない盗電の状況 

  • 機材試験所のメーター試験状況(イメージ) 

  • 33/11キロボルト変圧器(イメージ) 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。

関連記事等

関連記事等はありません。