送配電システム改良/小水力発電建設事業

POWER SYSTEM IMPROVEMENT AND SMALL HYDRO ELECTRIC PROJECT

国名
インド
事業
有償資金協力
課題
資源・エネルギー
借款契約(L/A)調印
1991年1月
借款契約額
243.79億円

プロジェクト紹介

インドでは、農業・農村重視政策をとり、肥料生産の拡大や灌漑設備を中心とする農業インフラの整備を進めました。そのため、農村の電化が進められてきましたが、1988年3月末の農村電化率は、総農村数576,126 村(1971年センサス)に対し、435,653村と約76パーセントに留まっていました。日本は、農村地域への慢性的な電力供給不足の緩和と効率的な電力供給を図るため、長期的視点に立って全国レベルで送配電システムの改良および小水力発電の設置を実施し、各地域の食糧増産と均衡のとれた農村開発の実現に寄与しました。

協力地域地図

送配電システム改良/小水力発電建設事業の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 本事業で建設されたタミル・ナドゥ州のアマラヴァティ小水力発電所 

  • 本事業で建設されたタミル・ナドゥ州のアマラヴァティ小水力発電所 

  • アマラヴァティ小水力発電所内の発電機と実施機関のプロジェクトメンバー 

  • 本事業により改良されたアンドラ・プラデシュ州のワランガル変電所の電源設備 

  • 本事業により改良されたアンドラ・プラデシュ州のワランガル変電所の電源設備 

  • ワランガル変電所を所有するアンドラ・プラデシュ州の送配電公社(現在は送電1社、配電3社に分社化)のプロジェクト・メンバー 

  • 本事業で建設されたタミル・ナドゥ州のThirumurthi小水力発電所の全体像 

  • 本事業で建設されたタミル・ナドゥ州のThirumurthi小水力発電所 

  • 本事業で建設されたタミル・ナドゥ州のThirumurthi小水力発電所 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。

関連記事等

関連記事等はありません。