ボゴール農業大学整備拡充事業(2)

THE BOGOR AGRICULTURAL UNIVERSITY (IPB) DEVELOPMENT PROJECT

終了案件

国名
インドネシア
事業
有償資金協力
課題
教育
借款契約(L/A)調印
1994年11月
借款契約額
77.16億円

プロジェクト紹介

インドネシアのボゴール農業大学は、同国の農業開発において重要な役割を担ってきました。しかし、学生数に対して教育施設や設備、教官の質・量が不足しており、教育の充実が課題となっていました。日本は、同大学策定の大学整備マスタープランに基き、第1期事業で同大学の畜産学部および水産学部の施設の整備などを支援し、この協力(第2期)では、農学部、獣医学部などの施設や機材の整備、教官の海外留学プログラムの実施を支援しました。これにより、教育の質的・量的拡充および研究活動の強化を図り、同国の農業開発の促進に寄与しました。

協力地域地図

ボゴール農業大学整備拡充事業(2)の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • この事業により建設された農学部校舎 

  • この事業により建設された獣医学部校舎 

  • この事業により建設された獣医学部付属病院 

  • この事業により理学部既存施設に調達された実験器具 

  • この事業により建設された獣医学部付属病院での臨床実習 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。

関連記事等

関連記事等はありません。