タラハン石炭火力発電事業

TARAHAN COAL FIRED STEAM POWER PLANT PROJECT

国名
インドネシア
事業
有償資金協力
課題
資源・エネルギー
借款契約(L/A)調印
1998年1月
借款契約額
340.23億円

プロジェクト紹介

インドネシアの南スマトラ州およびランポン州の電力需要は、スマトラ島全体の約40パーセントを占め、2000年代前半には年平均10パーセントを越える大きな伸びを記録していました。この協力では、ランポン地域の電力需要の急増に対応するために、一定の稼働率で運転されるベースロード型の石炭火力発電所(設備容量100メガワット2基)および関連送電線の建設を支援しました。これにより、同地域の電力供給体制の効率化と安定した電力供給に寄与しました。

協力地域地図

タラハン石炭火力発電事業の協力地域の地図

協力現場の写真

  • タラハン火力発電所 

  • タラハン火力発電所 

  • タラハン火力発電所 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。