ウルブル地熱発電所建設事業

ULUBELU GEOTHERMAL POWER PLANT PROJECT

国名
インドネシア
事業
有償資金協力
課題
資源・エネルギー
借款契約(L/A)調印
2005年3月
借款契約額
202.88億円

プロジェクト紹介

インドネシアのスマトラ島南部では、電力の需要の拡大に伴い、新たな電源開発が急務となっていました。この協力では、ランプン州タンガムス県ウルブル郡に、南スマトラ系統に接続する地熱発電所の建設を支援しました。これにより、安定的な電力供給を実現し、投資環境の改善などを通じた同島南部の経済発展に寄与するとともに、再生可能エネルギーの利用による大気汚染物質および二酸化炭素の排出抑制、ひいては地球環境負荷の軽減に寄与しました。

協力地域地図

ウルブル地熱発電所建設事業の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • ウルブル地熱発電所の全景 

  • ウルブル地熱発電所の施設全景 

  • タービン発電機の様子 

  • 温水を冷却させる冷却塔 

  • 発電所内設備 

  • ウルブル地熱発電所入口 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。