インドネシア大学整備事業

(Development of World Class University at Univ. of Indonesia)

【写真】プロジェクトの様子

国名
インドネシア [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
借款契約(L/A)調印
2008年3月
事業
有償資金協力
借款契約額
146.41億円
課題
教育

プロジェクトの紹介

インドネシア政府は、国民の健康のため2010年までに約8万人(人口10万人あたり40人)の医師の育成をすることを目標としていました。しかし2004年時で目標の半数にとどまっており、また、プライマリケアに従事する保健医療人材の質・量の改善も喫緊の課題となっています。このため20の医学部が新設申請されたものの、学生の臨床研修を行う教育病院の能力が不足し、学生の受け入れに支障を来していました。この協力では、インドネシア大学の医学関係学部及び大学付属病院の整備を行うことにより、医学系教育の拡充および研究活動の充実と地方大学との連携強化を図りました。それにより、インドネシア全国の医療サービスの質的向上を実現するための人材育成を支援しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報