クルド地域下水処理施設建設事業(1)

Sewerage Construction Project in Kurdistan Region(1)

実施中案件

国名
イラク
事業
有償資金協力
課題
環境管理
借款契約(L/A)調印
2015年5月
借款契約額
344.17億円

プロジェクト紹介

イラクでは、80年代前半以降のイラン・イラク戦争や湾岸戦争などにより、下水道施設の更新、維持管理が殆ど行われていません。急激に都市化が進むクルド地域の中心都市エルビル市では、し尿を地下浸透させており、飲料用水源である地下水の汚染リスクが懸念されています。下水処理場は設置されておらず、希釈された雑排水が公共水源となる河川にそのまま流入し、病原菌の拡散や水質の悪化の原因となっています。また、農業を営む周辺地域では灌漑用水として河川水を利用しているため、健康被害の発生が懸念されています。この協力(第1期)では、同市に対し下水処理場の建設など、下水道システムの整備を支援します。これにより、同地域の衛生環境の改善、水資源の確保・有効利用に寄与します。

協力地域地図

クルド地域下水処理施設建設事業(1)の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 下水処理施設の建設予定地(現在は農地) 

  • 下水処理施設の建設予定地 

  • 協力準備調査のインセプション・レポート説明時の写真 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。