園芸作物処理設備建設事業

HORTICULTURAL PRODUCE HANDLING FACILITIES PROJECT

国名
ケニア
事業
有償資金協力
課題
農業開発/農村開発
借款契約(L/A)調印
1993年10月
借款契約額
20.16億円

プロジェクト紹介

ケニアにおいて、園芸作物生産は重要な外貨獲得源となっており、同時に小規模園芸農家の振興と雇用拡大の観点からも非常に重要と位置付けられています。一方、輸出品目の多様化や、他国との競争に伴う輸出品の品質向上が課題となっていましたが、収穫後の処理施設不足によって作物温度が上昇するため、作物の品質低下を招いていました。この協力では、主要生産・輸出品である園芸作物の品質保持のための予冷・保冷施設の建設と必要な機材の調達を支援しました。これにより、収穫後処理の改善を図りました。

協力地域地図

園芸作物処理設備建設事業の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • この事業で保冷施設が整備されたナイロビ園芸センター 

  • ナイロビ園芸センター内の集荷場 

  • ナイロビ園芸センターの保冷トラック 

  • この事業で予冷施設が整備されたリムルの集荷場 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。

関連記事等

関連記事等はありません。