メコン地域電力ネットワーク整備事業(ラオス)

GREATER MEKONG POWER NETWORK DEVELOPMENT PROJECT(LAO PDR)

終了案件

国名
ラオス
事業
有償資金協力
課題
資源・エネルギー
借款契約(L/A)調印
2005年3月
借款契約額
33.26億円

プロジェクト紹介

ラオスの中南部地域はメコン東西経済回廊が横断しており、今後、鉱業、農業(灌漑)などの発展が期待され、2020年までの電力ピーク需要は年約17パーセントで増加することが見込まれます。この協力では、中部パクサンとパクボ(約284キロメートル)の区間において、115キロボルト・2回線の送電線と変電所の建設・増強を支援しました。これにより、サバナケットおよび国道9号線沿いのメコン東西経済回廊をはじめとする中南部の安定的電力供給と電化率の向上に寄与しました。

協力地域地図

メコン地域電力ネットワーク整備事業(ラオス)の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • タケク変電所の南約30キロメートルの水田地帯 

  • タケク変電所の南約30キロメートルの水田地帯 

  • タケク変電所手前約5キロメートル地点:4回線鉄塔(セメントファクトリ線)を併架 

  • パクボ変電所 

  • パクボ変電所手前:NT2 500キロボルト線路と並行 

  • パクサン変電所から西約10キロメートル地点 

  • パクサン変電所から西約10キロメートル地点 

  • パクサン変電所から約40キロメートルのPakkading hill越え 

  • 国道13号線から望むPakkading hill越え 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。