新ウランバートル国際空港建設事業(2)

New Ulaanbaatar Int'l Airport Construction Project(2)

実施中案件

国名
モンゴル
事業
有償資金協力
課題
運輸交通
借款契約(L/A)調印
2015年4月
借款契約額
368.50億円

プロジェクト紹介

モンゴルの首都空港であるチンギスハーン国際空港の旅客者数は、サービス産業の成長や、豊富な地下資源・畜産資源に対する投資拡大などを背景に急増しており、施設の増築・改修が必要となっています。しかし、同空港は山に囲まれた地理的制約を抱え、風向きなどの気象条件によって離着陸が制限されることから遅延・欠航が多く、現在の位置では拡張事業などを行えません。この協力では、地理的制約を受けない地点に新国際空港の建設を支援します。これにより、首都空港の安全性・信頼性の改善および利便性の向上を図り、同国のさらなる経済発展に寄与します。

協力地域地図

新ウランバートル国際空港建設事業(2)の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 新ウランバートル国際空港供用開始後のイメージ 

  • 新ウランバートル国際空港供用開始後のイメージ 

  • 新ウランバートル国際空港・旅客ターミナルビル建設工事中 

  • 新ウランバートル国際空港・滑走路建設工事中 

  • 新ウランバートル国際空港・旅客ターミナルビル建設工事中 

  • 新ウランバートル国際空港・旅客ターミナルビル建設工事中 

  • 新ウランバートル国際空港・旅客ターミナルビル建設工事中 

  • 新ウランバートル国際空港・旅客ターミナルビル建設工事中 

  • 新ウランバートル国際空港・滑走路建設工事中 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。