下水道整備事業

Sewerage System Development Project

終了案件

国名
モロッコ
事業
有償資金協力
課題
環境管理
借款契約(L/A)調印
2005年11月
借款契約額
42.03億円

プロジェクト紹介

モロッコにおけるインフラ整備の中で、下水道整備は未だ遅れが顕著な分野の一つであり、衛生環境、希少な水資源の再利用の観点から、早急に解決すべき重要課題となっていました。しかし、同国の中小都市では、地方自治体が下水道整備を担当しており、急激な都市化や地方自治体の深刻な資金不足等により、その進捗は遅れていました。本事業は同国の首都ラバト近郊の3都市(ケミセット、シディ・カセム、ティフレット)において下水道整備を行うことにより、同都市における衛生環境の改善を図り、同地域における生活水準の向上に寄与することを目指しました。

協力地域地図

下水道整備事業の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 下水道施設の様子(ケミセット市) 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

関連記事等

関連記事等はありません。