下水処理施設整備事業

(ENVIRONMENTAL SANITATION AND SEWERAGE PROJECT)

【写真】プロジェクトの様子

国名
モーリシャス [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
借款契約(L/A)調印
1998年9月
事業
有償資金協力
借款契約額
45.38億円
課題
環境管理

プロジェクトの紹介

モーリシャスの首都ポートルイス市では、既存下水処理施設の能力が不足しており、生活排水や産業廃水はほとんど未処理のまま沿岸海域に放流され、海洋汚染が観光産業や沿岸漁業をおびやかしていました。この協力では、既存下水処理施設2ヵ所での新規ポンプ場の建設と、汚水を市内から6キロメートル離れた新しい下水処理施設へ圧力輸送するシステムの整備を支援しました。これにより、水質は環境保護排出基準をクリアするまでに改善され、同市の生活環境の向上に寄与しました。なお、本事業は、世界銀行との協調融資で実施されました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報