バゴー橋建設事業

(Bago River Bridge Construction Project)

【写真】プロジェクトの様子

国名
ミャンマー [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
借款契約(L/A)調印
2017年3月
事業
有償資金協力
借款契約額
310.51億円
課題
運輸交通

プロジェクトの紹介

この協力では、ティラワ経済特別区(Special Economic Zone: SEZ)の開発に伴い交通量の増大が予想される、ヤンゴン市とティラワSEZを含むタンリン地区間を結ぶバゴー川に橋梁を整備します。ヤンゴン市とタンリン地区を隔てるバゴー川には、現在、タンリン橋とダゴン橋が架けられていますが、タンリン橋は老朽化により重量トラックの運行は制限されており、ダゴン橋はヤンゴン市内から北に約6.4km離れているためアクセスが容易ではありません。こうした状況下、交通・物流網のボトルネックを改善するために、バゴー川を渡河する新たな橋梁を建築し、同区間の円滑な交通・物流網の整備・増強を図り、ティラワSEZへの直接投資の増加及びミャンマー全体の経済発展に寄与するものです。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報