メトロイリガン産業拠点インフラ整備事業

METRO ILIGAN REGIONAL INFRASTRUCTURE DEVELOPMENT PROJECT

国名
フィリピン
事業
有償資金協力
課題
都市開発・地域開発
借款契約(L/A)調印
1998年9月
借款契約額
43.28億円

プロジェクト紹介

フィリピンの北部ミンダナオに位置する2州(東ミサミス州と北ラナオ州)は、農林水産業地帯であるとともに、工業のポテンシャルが高いとされており、同国政府は「カガヤンデオロ~イリガン回廊」構想に基づき、工業団地やインフラの整備を進めていました。この協力では、北ラナオ州の「メトロイリガン産業拠点」への企業立地の促進を目的として、州道路の舗装・拡幅、橋梁の架け替えなどを支援しました。これにより、北部ミンダナオの地域経済の振興を図りました。

協力地域地図

メトロイリガン産業拠点インフラ整備事業の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • ファティマ〜タゴロアン〜バロイ区間の橋梁 

  • ファティマ〜タゴロアン〜バロイ区間の道路(2013年竣工、全長15.7キロメートル) 

  • カスワガン〜デラバヤン〜ムナイ区間の道路(2010年竣工、全長19キロメートル) 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。