農村振興道路建設事業

RURAL ROADS CONSTRUCTION PROJECT

終了案件

国名
パキスタン
事業
有償資金協力
課題
運輸交通
借款契約(L/A)調印
1993年8月
借款契約額
114.68億円

プロジェクト紹介

パキスタンでは1990年当時、地方道は全道路延長の半分以上を占めていながら、舗装率は16.8パーセントと極めて低い状態にあり、農村の経済活動を妨げていました。この協力では、4州33県において、総延長約936キロメートルに及ぶ未舗装の農村道路を、全天候型の舗装道路に改良するとともに、新規の道路建設を支援しました。これにより移動時間が事業前の60分から事業後の20分へと半分以下に減少した地域もあるなど、移動にかかる時間や費用が大幅に縮小され、農村部の経済的・社会的発展に寄与しました。

協力地域地図

農村振興道路建設事業の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 事業実施地域周辺の様子 

  • 事業実施地域周辺のマーケットの様子。(注)道路はプロジェクト対象のものではない。 

  • 事業実施地域周辺の農村地帯の様子 

  • 整備された道路の様子 

  • 事業実施地域周辺の住居の様子 

  • 整備された道路の出発点の様子 

  • 整備された道路の様子 

  • 整備された道路の様子 

  • 整備された道路脇の補修工事の様子 

  • この事業について記されたサインボード 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

関連記事等

関連記事等はありません。