ポートモレスビー下水道整備事業(POMSSUP)

(Port Moresby Sewerage System Upgrading Project)

【写真】プロジェクトの様子

国名
パプアニューギニア [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
借款契約(L/A)調印
2010年1月
事業
有償資金協力
借款契約額
82.61億円
課題
環境管理

プロジェクトの紹介

パプアニューギニアのポートモレスビー市では、三つの下水処理場が稼働していますが、老朽化により一部施設の改修が必要となっていました。また、下水処理場が存在していない沿岸部では、十分な処理がされていない状態で下水が海中に放流されており、海洋環境と地域住民の衛生環境の悪化要因となっていました。この協力では、首都ポートモレスビー市沿岸部において下水道施設を整備しました。これにより、同地域への下水道サービスの提供および沿岸海域への汚水流出の抑制を図り、住民の生活環境改善および産業活性化に寄与しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報