ンゴマ-ラミロ区間道路改良事業

(Ngoma-Ramiro Road Upgrading Project)

【写真】プロジェクトの様子

国名
ルワンダ [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
借款契約(L/A)調印
2018年3月
事業
有償資金協力
借款契約額
76.70億円
課題
運輸交通

プロジェクトの紹介

内陸国であるルワンダの運輸交通手段は陸路のみであり、外洋に出るには長距離の移動が必要です。ルワンダの道路総延長は約14,000キロメートルで、国道、等級1・等級2の郡道の三つに分類されています。国道の約55パーセントは未舗装で、そのため雨期には路面の状態が悪化し、通行に長時間を要しています。この協力では、ルワンダ東部県のンゴマからラミロ区間において未舗装道路を舗装・拡幅することにより、対象地域の効率的輸送ルートの確保および輸送能力の増強を図り、ルワンダ国内と周辺国との物流の活性化に寄与します。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報