地方都市通信網整備事業

THE REGIONAL TELECOMMUNICATIONS DEVELOPMENT PROJECT

終了案件

国名
スリランカ
事業
有償資金協力
課題
情報通信技術
借款契約(L/A)調印
1993年8月
借款契約額
101.12億円

プロジェクト紹介

スリランカでは電話普及率が低く、特に地方部の電気通信事情は質・量ともに不十分でした。地方のキャンディー、マータレーなどの主要6都市は経済・産業活動にとって重要な地域であることから、通信事情の改善が必要とされていました。この協力では、これら主要6都市において、交換設備、伝送設備、局外設備(加入者ケーブル)など拡充を支援しました。これにより、対象地域の回線数は1995年の約3万回線から2002年には約22万回線に増加するなど、電話需要への対応が可能となり、情報技術の発展と地方の経済活動の活性化に寄与しました。

協力地域地図

地方都市通信網整備事業の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • この事業で拡充が図られた交換機施設(スリランカテレコム キャンディ交換局) 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。