ワラウェ川左岸灌漑改修拡張事業(1)

WALAWE LEFT BANK IRRIGATION UPGRADING & EXTENSION PROJECT

終了案件

国名
スリランカ
事業
有償資金協力
課題
農業開発/農村開発
借款契約(L/A)調印
1995年8月
借款契約額
25.72億円

プロジェクト紹介

1960年代初頭、スリランカでは南部乾燥地帯の灌漑開発・入植を目的に、ワラウェ川にダムと幹線水路を建設しました。その後、1970~1980年代には右岸側の開発を優先的に実施しましたが、左岸側は北部地区の一部が開拓されたのみで、既存の灌漑施設は浸食・崩壊により機能が低下していました。この協力(第1期)では、ワラウェ川左岸地区において、灌漑施設、用排水網、農地、貯水池および社会インフラなどの整備を支援しました。これによりコメやバナナなどの生産量が増加し、住民の生活環境の改善および地方経済の活性化に寄与しました。

協力地域地図

ワラウェ川左岸灌漑改修拡張事業(1)の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 農民組織による水路工事。 

  • 整備された水路。主水路から枝分かれした3次・4次水路が左岸のすべての農地に水を送っている。(写真提供 谷本 美加) 

  • 整備された水路。水田用水路と畑地用水路を別にすることで、節水灌漑が可能になった。(写真提供 谷本 美加) 

  • 稲の収穫風景。かつては雨水に頼っていた農業が、灌漑設備の改修拡張により大きく変わった。(写真提供 谷本 美加) 

  • 研修を受けて、ドラゴンフルーツを生産する農家。前回の収穫には、満足している。(写真提供 谷本 美加) 

  • かつては農地を持たない小作農だったが、新たな地で農業を始め、品種改良されたパパイヤを生産している農家。(写真提供 谷本 美加) 

  • 農民たちが集まる会議。次の収穫期に向けての話し合いや、ゾウとの共生について話し合う。(写真提供 谷本 美加) 

  • 農産物を生産するだけでなく直売所を作った農家。(写真提供 谷本 美加) 

  • 主にバナナを扱う伝統的な市場ポラ。 

  • 食品加工工場では、ワラウェ産の果物を使ったジュースも製造している。(写真提供 谷本 美加) 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ