国道1号線整備事業

National Road No.1 Upgrading Project

国名
東ティモール
事業
有償資金協力
課題
運輸交通
借款契約(L/A)調印
2012年3月
借款契約額
52.78億円

プロジェクト紹介

2002年の独立以来、驚異的な速度で治安が回復し、順調な経済成長を続ける東ティモール。首都ディリと第二の地方都市バウカウを結ぶ国道1号線沿いでは、発電所や港湾の建設や空港の改修などが計画されており、国家の基軸となる産業の発掘・強化を目指しています。この協力では、国道1号線を国際標準規格の道路にアップグレードするための改修工事を支援します。これにより、安全で円滑な交通の確保を図り、首都がある北部を中心とした産業発展の拠点構築に寄与します。

協力地域地図

国道1号線整備事業の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 対象地域の道路。国際標準規格に合わせ、7メートル幅(平野部)への拡幅を行う予定。 

  • 対象地域の道路。表面舗装の修復と6メートル幅(山間部)への拡幅を行う予定 

  • 盛土工進捗状況(写真提供:日本工営(株)) 

  • 排水工(ボックスカルバート)建設状況(写真提供:日本工営(株)) 

  • 谷側擁壁建設状況(写真提供:日本工営(株)) 

  • 山側擁壁建設状況(写真提供:日本工営(株)) 

  • 掘削作業状況(写真提供:日本工営(株)) 

  • 法面保護工の進捗状況(写真提供:日本工営(株)) 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。

関連記事等

関連記事等はありません。