バルバラ潅漑事業

(BARBARA IRRIGATION PROJECT)

【写真】プロジェクトの様子

国名
チュニジア [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
借款契約(L/A)調印
1998年3月
事業
有償資金協力
借款契約額
19.13億円
課題
農業開発/農村開発

プロジェクトの紹介

チュニジアの農業の中心地である北部地域では、農耕可能地域の大部分が乾燥または半乾燥地域であるため、天水農業が行われていました。農作物の生産高は天候により左右され、農民の生計も不安定な状態でした。この協力は、首都チュニスの北西に位置するジャンドゥーバ県バルバラの、フェルナナおよびハマン・ブルギバの農地を対象に、灌漑施設の整備を支援しました。ポンプ場や貯水池の建設、用水路の整備を通じて、水の安定的な確保が可能となり、農業の生産性が向上するとともに生産が増大し、農民の生計・生活水準の向上に寄与しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報