国家計量基盤整備事業(2)

NATIONAL METROLOGY SYSTEM DEVELOPMENT PROJECT(2)

国名
タイ
事業
有償資金協力
課題
民間セクター開発
借款契約(L/A)調印
2000年9月
借款契約額
22.02億円

プロジェクト紹介

タイでは、産業の輸出競争力強化のために、国家標準を整備し、国際的同等性を持った計量標準を確立する必要がありました。タイには国家標準の一元的なシステムがなく、一部の大企業は校正を海外に依頼し、高コスト・手続遅延といった問題が生じていました。日本は、2期にわたる円借款事業(本協力は第2期)を通じて、国家計量標準機関(NIMT)のラボ建設と校正用機材の調達を支援しました。技術協力プロジェクトによる計量分野の人材育成を合せて実施し、タイ国内の計量標準体系の確立と製造業の国際競争力強化に寄与しました。

協力地域地図

国家計量基盤整備事業(2)の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 国家計量標準機関(写真提供 久野 真一) 

  • この協力で整備されたラボラトリー(写真提供 久野 真一) 

  • この協力で調達された校正用機材 

  • 日本への感謝の気持ちを示した銘鈑(写真提供 久野 真一) 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ