カントー大学強化事業

Can Tho University Improvement Project

実施中案件

国名
ベトナム
事業
有償資金協力
課題
教育
借款契約(L/A)調印
2015年7月
借款契約額
104.56億円

プロジェクト紹介

ベトナムでは、経済成長に伴う産業人材育成のニーズが高まり、産業の高度化を担う人材の育成が喫緊の課題となっています。2004~2012年の間に、大学・短期大学数および学生数が増加していますが、大学教員の博士号取得者の割合が低いなど教育の質の向上が追い付いておらず、また研究資機材の不足や、限られた予算による低い教育・研究レベルなどの課題が顕在化しています。この協力では、カントー大学の農業、水産、環境分野における研究・教育能力の強化を支援します。これにより、同国の農水産業の成長および気候変動を含むメコンデルタ地域の環境問題への対応に必要とされる人材の質的・量的供給の向上を図り、同国の経済成長に寄与します。

協力地域地図

カントー大学強化事業の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • カントー大学(以下、CTU)第2キャンパス既存施設:水産・養殖学部、新種苗生産施設外観 

  • CTU第2キャンパス既存施設:農学・応用生物学部、校舎外観(1997年度に日本の無償資金協力によって建設された) 

  • CTU第2キャンパス既存施設:環境・天然資源学部、実験室内部 

  • CTUホアアン・キャンパス概況:キャンパス入口 

  • CTUホアアン・キャンパス概況:圃場外観 

  • Advanced Technology Lab 棟外観完成予想図(CG) 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。