チョーライ日越友好病院整備事業

(Cho Ray Viet Nam-Japan Friendship Hospital Development PJ)

【写真】プロジェクトの様子

国名
ベトナム [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
借款契約(L/A)調印
2015年11月
事業
有償資金協力
借款契約額
286.12億円
課題
保健医療

プロジェクトの紹介

ベトナムの公的医療システムは、第一次(コミューン・郡レベル)、第二次(省レベル)、第三次(中央レベル)の三層構造で、疾患状態に応じて適切な医療機関へ病院間で患者を紹介・搬送するシステムとなっています。しかし、省レベル以下の病院の多くは、施設・機材が不十分で、医療従事者も質・量ともに不足していることから、中央レベルの病院に患者が集中し、医療サービスの質の低下などが課題となっています。この協力では、中央レベルの病院として、南部を所掌するチョーライ日越友好病院(チョーライ病院の第二病院)の建設と施設の整備を支援します。これにより、同国の医療サービスの向上を図り、保健医療システムの強化に寄与します。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報