海上保安能力強化事業

Maritime Security and Safety Capacity Improvement Project

実施中案件

国名
ベトナム
事業
有償資金協力
課題
運輸交通
借款契約(L/A)調印
2020年7月
借款契約額
366.26億円

プロジェクト紹介

南シナ海は自然災害の影響等により海難事故のリスクが高く、また、人や物の移動の活発化に伴い、海上犯罪のリスクも近年増加しており、密輸、密漁、テロ等の脅威に対処するための取り締まり強化が重要な課題となっています。本事業は、南北に長い海岸線を有するベトナムに対して、同国の海上警察が巡視船6隻を調達するための資金協力を行うことにより、海難救助や海上法執行等を迅速かつ適切に実施する能力の向上を図り、同国の海上安全の確保と航行の自由を向上させるものです。

協力地域地図

海上保安能力強化事業の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • ベトナム海上警察の領海における海上保安活動の様子(協力実施前。写真提供:ベトナム海上警察) 

  • ベトナム海上警察による救助活動の様子(協力実施前。写真提供:ベトナム海上警察) 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。

関連記事等

関連記事等はありません。