ポートビラ港ラペタシ国際多目的埠頭整備事業

(Port Vila Lapetasi International Wharf Development Project)

【写真】プロジェクトの様子

国名
バヌアツ [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
借款契約(L/A)調印
2012年6月
事業
有償資金協力
借款契約額
49.45億円
課題
運輸交通

プロジェクトの紹介

バヌアツは目覚しい経済成長を遂げる一方、インフラの整備が追いついていません。特に運輸交通インフラの整備の遅れは、観光客や物流の増加など、さらなる経済成長を図る上での大きな障害となっており、同国における国際貿易の拠点であるポートビラ港では、経済成長に伴い年々増加する輸入貨物に対応できなくなっています。この協力では、同港において、新たな国際貨物専用埠頭の建設を支援します。これにより、急増している国際貨物や観光客船の旅客への対応が強化され、貨物の滞留の緩和および物流の改善、同国の持続的な経済成長に貢献するものです。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報