スエズ運河架橋拡充計画

(The Project for Expansion of the Suez Canal Bridge)

【写真】プロジェクトの様子

国名
エジプト [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
交換公文(E/N)署名
2000年6月
事業
無償資金協力
供与額
18.18億円
課題
運輸交通

プロジェクトの紹介

エジプトでは、ナイル川沿岸に集中する人口の緩和、都市化による農地面積の減少を抑制するため1994年に「シナイ半島開発計画」が策定され、農業、鉱工業、観光の主要開発プロジェクトが実施されました。それに伴い、スエズ運河の横断交通量増加が見込まれ、新たな横断手段の確保が緊急課題となっていました。この協力では、スエズ運河において、エジプト本土とシナイ半島を結ぶ横断架橋の建設を支援し、円滑な交通の確保に寄与しました。同架橋梁は、アフリカ大陸とアジア大陸を結ぶシンボル的な存在となっています。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報