中南部海岸保全林植林計画(第1期)

(The Project for Afforestation on the Coastal Sandy Area in Southern Central)

【写真】プロジェクトの様子

国名
ベトナム [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
交換公文(E/N)署名
2000年11月
事業
無償資金協力
供与額
2.79億円
課題
自然環境保全

プロジェクトの紹介

ベトナムでは、人口の急増に伴い、燃料用の薪、林産物の需要が急増し、森林の伐採が続きました。海岸地域では、森林減少の影響により、強風で海岸から巻き上げられた砂が農地、鉄道、道路等に被害を及ぼし、住民生活に大きな影響を与えています。この協力(第1期)では、ベトナム中南部に位置するクァンナム省およびフーイェン省の2省の海岸地域において、植林地周辺地域の保護を図るために、モクマオウを主体とした約3,670ヘクタールの海岸保全林の造成を支援しました。これにより、内陸部の農地、居住地、道路、鉄道等への飛砂害等の軽減に寄与しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報