予防接種事業強化プロジェクト

Expanded Program on Immunization Strengthening Project

終了案件

国名
中華人民共和国
事業
技術協力
課題
保健医療
協力期間
2000年6月〜2005年5月

プロジェクト紹介

中国衛生部は予防接種事業の強化を重要政策の一つとして位置付けていますが、中国内陸部を中心として、効果的な予防接種が実施されておらず、また使用している注射の安全性が十分確保されていなかったため、予防接種に起因する感染症が問題となっていました。この協力では、予防接種事業が遅れている西北地域を対象として、安全注射に関する教材の開発や使用済み注射器回収処理モデルの確立などの人材育成を支援しました。これにより、対象省では、安全な環境で予防接種を受けることができるようになり、接種率の向上に貢献しました。

協力地域地図

予防接種事業強化プロジェクトの協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 使用済み注射器回収プロジェクトで県に集められた処理済注射器 

  • 鎮衛生院で予防接種カードの視察 

  • 陜西省Center for Disease Controlにおける協議 

  • ワクチン接種報告フォーム 

  • コールドチェーン機材とワクチン保存状況の調査 

  • 回収注射器の焼却炉 

  • 村の衛生院 

  • 鎮衛生院でワクチン運搬箱、書類などの調査 

  • ミニッツの署名交換 

関連情報