予防接種事業強化プロジェクト

(Expanded Program on Immunization Strengthening Project)

【写真】プロジェクトの様子

国名
中華人民共和国 [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
協力期間
2000年6月〜2005年5月
事業
技術協力
課題
保健医療

プロジェクトの紹介

中国衛生部は予防接種事業の強化を重要政策の一つとして位置付けていますが、中国内陸部を中心として、効果的な予防接種が実施されておらず、また使用している注射の安全性が十分確保されていなかったため、予防接種に起因する感染症が問題となっていました。この協力では、予防接種事業が遅れている西北地域を対象として、安全注射に関する教材の開発や使用済み注射器回収処理モデルの確立などの人材育成を支援しました。これにより、対象省では、安全な環境で予防接種を受けることができるようになり、接種率の向上に貢献しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報