パンジャブ州地方行政能力向上プロジェクト

Improvement of Public Administration for Local Governments in Punjab

終了案件

国名
パキスタン
事業
技術協力
課題
ガバナンス
協力期間
2004年8月〜2007年2月

プロジェクト紹介

パキスタンでは、2001年8月に新しい地方行政法が施行され、地方政府への州政府からの権限委譲などの地方分権化政策が実施されましたが、地方政府職員の能力・人員が不足しているなどの理由により、混乱が生じていました。この協力では、パンジャブ州ハフィサバードの地方政府の行政官に対し、CCB事業(地域住民組織による地域開発活動に対し政府が資金援助を行う事業)を通して、地域住民のニーズや課題に適応した活動を行うために必要な技術や知識を技術移転しました。これにより、同州におけるCCB事業改善の経験を活用し、CCB事業サイクルマネジメントモデルが確立され、同国の地方分権化政策に貢献しました。

協力地域地図

パンジャブ州地方行政能力向上プロジェクトの協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • プロジェクトのキックオフセミナーの様子 

  • Citizen Community Board(以下、CCB)事業の合意形成のためのコミュニティワークショップ 

  • 女性コミュニティにおけるCCB事業に関するワークショップの様子 

  • 女性コミュニティにおけるCCB事業に関するワークショップの様子 

  • プロジェクト活動の一環で行われた女性の技能向上セッションの様子 

  • プロジェクトの支援により技能向上センターに供与されたミシン 

  • プロジェクト活動の一環で女性グループにより制作された衣服 

  • プロジェクト活動の一環で女性グループにより制作された装飾品 

  • プロジェクトの製品展示センター 

  • プロジェクト終了セミナーの様子 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。