学校運営改善プロジェクト

Improving School Management to Enhance Quality of Education with Special Reference to Science and Mathematics

終了案件

国名
スリランカ
事業
技術協力
課題
教育
協力期間
2005年10月〜2008年12月

プロジェクト紹介

スリランカでは、成人識字率は比較的高いものの、理数科系科目の教育の質の向上が課題となっていました。これまで、日本は、初中等教育における理数科の向上を対象とした支援とともに、5S運動などを取り入れた「教育改善活動」の導入による学校運営の改善を提案・実践してきました。この協力では、この取り組みをさらに拡大する目的で、3州5ヵ所の地区教育事務所において教育改善活動の導入および実施を支援しました。これにより、学校運営改善活動を実施するための持続的な制度の定着に寄与しました。

協力地域地図

学校運営改善プロジェクトの協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 教育改善活動について議論する教員 

  • 100ます計算をしている生徒 

  • トリンコマリーでの対象校校長グループインタビュー 

  • 基礎計算能力強化ワークブック(以下、IMaCS)に取り組む生徒 

  • IMaCSを使っている下級生を指導する上級生 

  • 生徒ごとの正解率と時間を記録した冊子 

  • 学校の算数・数学教室 

  • 生徒のアクティビティを取り入れた算数の授業風景 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。