教師教育強化プロジェクトフェーズ2

(Strengthening of Teacher Education Program Phase 2)

【写真】プロジェクトの様子

国名
アフガニスタン [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
協力期間
2007年9月〜2010年12月
事業
技術協力
課題
教育、ジェンダーと開発

プロジェクトの紹介

復興が徐々に進むにつれて、就学児童数が爆発的に増加して教師が足りず、無資格かつ経験・質の不十分な教師の数が急激に増加したアフガニスタン。開発を担う人材を育成する「教育」の質の改善は、同国政府が掲げる最重要課題のひとつです。日本は、2005年から教員養成の支援を開始し、教師用指導書の開発や、教員養成に関連する政策提言などを行いました。この協力(フェーズ2)では、対象学年を拡大して教師用指導書を開発・配布すると共に、教員養成校での理数科教授法の教材作成の支援を行いました。これにより、現場の教育の質の改善に寄与しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報