健康増進・予防医療サービス向上プロジェクト

Project on health promotion & preventive care measures of Chronic NCDs

終了案件

国名
スリランカ
事業
技術協力
課題
保健医療
協力期間
2008年5月〜2013年3月

プロジェクト紹介

スリランカでは、人口の高齢化に伴い、1980年代から生活習慣病を中心とした非感染症が感染症を死亡原因として上回るようになり、5大死因のうち4つまでが心臓疾患かガンなどの非感染症(NCD) が占めるようになりました(2003年)。家計の稼ぎ手である40〜60代を突然失うというケースも多く、特に貧困層にとっては深刻な問題となっていました。この協力では、心血管病予防のための全国展開に向けた検診・保健指導・健康増進実施計画の策定などを支援しました。これにより、非感染症予防のための効果的、かつ効率的な実施モデルの普及に寄与しました。

協力地域地図

健康増進・予防医療サービス向上プロジェクトの協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 基幹病院での健診時の血糖値検査風景(クルネガラ県) 

  • プライマリーケア診療所での健診終了後の保健指導風景(クルネガラ県) 

  • ヘルシーライフスタイルセンターにおける非感染症予防のための集団保健指導 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。