ハトロン州ハマドニ地区給水改善計画

(The Project for the Improvement of Water Supply in Mir Saiid Alii Khamadoni District of Khatlon Region)

【写真】プロジェクトの様子

国名
タジキスタン [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
交換公文(E/N)署名
2008年8月
事業
無償資金協力
供与額
9.55億円
課題
水資源・防災

プロジェクトの紹介

タジキスタンで安全な飲料水にアクセスできるのは人口の59パーセントにすぎず、水因性疾患のリスクが高い国とされていました。また、貧困層の大半は本プロジェクトの対象地区であるハトロン州をはじめとする農村地域に集中しており、貧困対策が重要課題です。同州のハマドニ地区では、給水施設の老朽化により、7割以上もの住民が河川や灌漑用水路などの不衛生な水源に頼っている状況でした。この協力では、同地区において給水施設を改善することにより、給水率の向上を図り、住民の衛生環境の改善に貢献しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報