ブランタイヤ市道路網整備計画(第二次)

(The Project for Improvement of Blantyre City Roads(Phase2))

【写真】プロジェクトの様子

国名
マラウイ [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
贈与契約(G/A)締結
2010年6月
事業
無償資金協力
供与額
8.99億円
課題
運輸交通

プロジェクトの紹介

内陸国であるマラウイは、周辺国の港に輸出入を依存しているため、長い輸送距離や国内の運輸インフラ整備の遅れで輸送コストが押し上げられ、国内産業の競争力低下を招いています。国内幹線道路の舗装率は約50パーセントと低く、近年は大型車両の走行による舗装面の劣化・損傷が著しい一方、予算の不足と技術力の制約から十分な改修は行われていませんでした。この協力では、最大の商業都市であるブランタイヤ市内の幹線道路のボトルネックとなっている区間の整備改修と拡幅を支援しました。これにより、輸送時間の短縮と渋滞の解消、維持管理費用の削減に寄与します。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報