職業訓練機能強化計画

終了案件

国名
セネガル
事業
無償資金協力(贈与契約(G/A))
課題
教育
贈与契約(G/A)締結
2011年3月
供与額
10.74億円

プロジェクト紹介

セネガル・日本職業訓練センター(CFPT)は、軽工業開発を担う中等技術者や高度化する産業技術に対応できる高等技術者の育成を目的として、1984年に日本の無償資金協力および技術協力により設立されました。その後も日本の支援で職業訓練体制の拡充を進めてきました。この協力では、新たに開設予定の2学科(建設設備保守科・重機保守科)と既設学科の実習用機材の整備と重機保守科の校舎の建設を支援しました。これにより、セネガル産業界が必要とする技術者をより多く育成し、同国の産業の発展と貧困の削減に寄与しました。

協力地域地図

職業訓練機能強化計画の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • セネガル・日本職業訓練センター(CFPT) 

  • 既存の実習棟(2005年の無償資金協力により建設) 

  • この協力で建設された重機保守科(新設)の校舎 

  • 重機保守科校舎内のプロジェクト銘鈑 

  • 供与された重機保守科用の実習機材(エンジンカットモデル) 

  • 供与された重機保守科用の実習機材(ブルドーザー) 

  • 供与された建築設備保守科(新設)の実習機材(エアコン空気循環実習装置) 

  • 供与された建築設備保守科用の実習機材(照明・信号設備) 

  • 供与された自動制御科(既設)の実習機材(生産工程システム) 

  • 供与された電気機械科(既設)の実習機材(普通旋盤) 

関連情報

関連・連携プロジェクト

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。